AVENIO ctDNA Analysis Kits

概要

Roche Sequencing Solutionでは、AVENIO ctDNA Analysis Kitとして、腫瘍研究のための3種のNGSリキッドバイオプシーアッセイキットをラインナップしています。これらのアッセイキットは、end-to-endの腫瘍プロファイリングおよび経時的な腫瘍量(tumor burden)のモニタリングのためのソリューションです。

次世代シークエンシング(NGS)のためのリキッドバイオプシー

AVENIO ctDNA Analysis Kitの特徴と利点

  • 適切な研究ゴールに向かうために最適化された柔軟なアッセイ
  • NCCNガイドライン1で規定された遺伝子を含むパネル構成
  • 単一のアッセイで4種類全ての変異タイプ(SNVs、indels、fusionsおよびCNVs)を解析
  • 分子バーコードとin silicoでのエラー抑制技術を組み合わせた統合デジタルエラー抑制(iDES)戦略による優れた分析性能2,3
  • DNA抽出試薬、ライブラリー調製試薬およびターゲット遺伝子領域のエンリッチ試薬だけでなく、シークエンシングデータの解析およびレポートの作成に必要なバイオインフォマティクスおよびソフトウェアを含む総合システム
  • 抽出から解析・レポートまで5日間で完了する合理化されたend-to-endのワークフロー

...

AVENIO ctDNA Targeted Kit –腫瘍プロファイリング

AVENIO ctDNA Targeted Kitは、肺がんおよび結腸直腸がん(CRC)に関連するバイオマーカーである17遺伝子(81kb)を検出する幅広いがん種のためのアッセキットで、NCCNガイドラインで規定された遺伝子が含まれ、実際的で集中的な腫瘍プロファイリングを行うことができます。

続きを読む
...

AVENIO ctDNA Expanded Kit –腫瘍プロファイリング(Expanded)

AVENIO ctDNA Expanded Kitは、NCCNガイドラインで規定された遺伝子と新規に発見・検証されているがんバイオ マーカーを含む77遺伝子(192kb)を検出でき、肺がんやCRCのために最適化された幅広いが ん種のアッセイキットです。

続きを読む
...

AVENIO ctDNA Surveillance Kit –経時的な腫瘍量(Tumor Burden)モニタリング

AVENIO ctDNA Surveillance Kitは197遺伝子(198kb)をターゲットとしており、肺がんやCRCの経時的なモニタリングのために最適化されています。このキットにはNCCNガイドラインで規定されている遺伝子も含まれています。

続きを読む